メンタルヘルス

ストレスを溜め込むと駄目になる5つの行動

こんにちは!KENTAです!

突然ですが皆さんストレスは溜め込んでいませんか?

ストレスを溜め過ぎるのは本当に本当によくない事です。

日本では社会人になるとストレスがあるのは当たり前みたいな感じはありますが、当たり前の意味がわからないですし身体に毒だと思っています。

投資用不動産の営業をしていた時は勤務時間も長く、毎日のように詰められ、毎日理不尽な事と戦っていたのでストレスの量も半端なく休みの日はストレス発散に時間を使っていました。

そんな僕が駄目にしていた事を以下5つの事が駄目になった行動を元にストレスを溜め込むのは良くないという事をお伝えできればと思います。

特に自尊心を失うのは酷くなると鬱になる可能性があるので注意が必要です。

  1. 仕事のモチベーションが上がらない
  2. ストレス発散の為に時間を費やす
  3. ストレス発散に浪費する
  4. 何をするにしてもやる気が起きない
  5. 自尊心を失う

僕は今となっては無事に転職もできて、ほぼストレスフリーな生活しているので該当項目は減りましたが、それでもムカついたりする事があれば項目に該当する行動をしていると思います。

ストレス発散も大事な事ではありますが、ストレスを溜めない事の方が大事だと思っています。

以下の内容は僕の主観であり、実際に経験した事を述べてますので絶対ではありません。

症状も人それぞれだと思いますのでご了承お願いします。

仕事のモチベーションが上がらない


僕の場合、やる気以前に会社に行きたくありませんでした。

嫌な仕事をさせられる上に結果を出さなければ上司に詰められる日々でしたし、1日500件以上の電話営業をしないといけなかったので本当に辛かったです。

そんな状況でモチベーションは上がるわけもなく、結果がでるわけがありません。

嫌だやりたくない・・・」「早く帰りたい・・・」という気持ちで仕事をやっていました。

仕事自体がストレスでした。。

ストレス発散の為に時間を費やす

ストレスを溜め込むと駄目になる5つの行動
週に一度の休みの日は、ストレス発散の為に時間を費やしていました。

YOUTUBEみたり、友達と飲みに出かけたり、ゴロゴロ寝たりしていました。

仕事の事を忘れるためと日頃の溜まったストレスを発散する為に時間を使っていました。

今思えば無駄な時間を過ごしていたと思います。

でも、当時は大事な時間でもあったと思います。

ストレス発散に浪費する

ストレスを溜め込むと駄目になる5つの行動
無駄な時間を費やす事に通ずることになりますが、僕はお酒が大好きなのでお酒に逃げていました。

友達と飲みにいく事もありましたが、大半は一人でお酒を飲んでいました。

泥酔するぐらいまで飲んでいたので、今思うとお酒を飲む量も結構酷かったかなと思っています。

お酒に浪費することが多かったですが、パチンコなどもしていました。。

特にストレスに発散にはなっていなかったと思います。

無駄な浪費で借金も重なっているので、本当に駄目なやつです笑

何をするにしてもやる気が起きない

ストレスを溜め込むと駄目になる5つの行動

部屋が汚くなる

当時は掃除する気なんて本当に起きませんでした笑

ゴミも捨てに行かず、家に溜まっていました。

掃除しなきゃ!!」と心では思っていたんですけど、やる気が起きなかったですし掃除する時間がもったいないと思っていました。

汚い部屋をみるとテンションが下がり寝込んでいました。

デブになる

何もやる気が起きないので、当然運動とかもしていませんでした。

美味しいものを食べると幸せな気持ちになるので「太る・・・」と思いながらもいっぱい食べていました。

お酒も飲み、おつまみも高カロリーなものばかりので体重は増えるいっぽうでした。

体重増えると身体も重くなり、さらに怠くなりやる気がなくなっていくので本当に太るのはよくないです。

自尊心を失う

ストレスを溜め込むと駄目になる5つの行動
会社は本当に理不尽なことばかりでした。

仕事以外の時間でも「なんでこんなこと言われないといけなんだ・・・」や「なんでいつも怒られるんだろう・・・」と考え事する内容は愚痴や不満ばかりでした。

今になって思いますがプラス思考になる余裕なんてありませんでした。

ネガティブ思考なり、自分で自分のことをダメ人間扱いをしてしまい「自分には才能がないんだ・・・」と自尊心までもがなくなっていきます。

自尊心を失うと自分を失うので本当に危険です。

僕は何がよくて何が駄目なのかの判断もできなくなり鬱に近い状態になっていたと思います。

ストレスを溜め込むのは身体によくない事ばかり

とにかくストレスを溜め込みすぎるとやる気が起きなくなり脳内の思考は一切のプラス要素がなくなってしまいます。

  1. 仕事のモチベーションが上がらない
  2. ストレス発散の為に時間を費やす
  3. ストレス発散に浪費する
  4. 何をするにしてもやる気が起きない
  5. 自尊心を失う

5つの項目にいずれかに該当する方はストレスを感じている可能性が高いと思います。

今となっては、ほぼストレスフリーな状態なので部屋も綺麗ですし、運動もしています!

毎日どうすれば自分が幸せになるかを意識しています。

大人になるとストレスがあるのは当たり前という人がいますが、こんな状況になっていいはずがありません。

こんな経験があったからこそストレスのない生活をする事はとても大事だと実感しました。